配偶者ビザ、永住ビザ等のビザ申請、介護事業所開業│ 東京新宿の行政書士事務所それいゆ

配偶者ビザ、永住ビザ等のビザ申請、介護事業所開業│ 東京新宿の行政書士事務所それいゆ

【対応地域】関東甲信越(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、群馬県、栃木県、山梨県、長野県、新潟県)

03-6890-1142

電話受付時間 : 9:00~17:00 休業日:不定休

メール対応は24時間受け付けております。無料相談実施中

お問い合わせはこちら

療養介護

サービスの概要

療養介護

病院において機能訓練、療養上の管理、看護、医学的管理の下における介護、日常生活上の世話その他必要な医療を要する障害者であって常時介護を要するものにつき、主として昼間において、病院において行われる機能訓練、療養上の管理、看護、医学的管理の下における介護及び日常生活上の世話。また、療養介護のうち医療に係るものを療養介護医療として提供。
対象=病院等への長期の入院による医療的ケアに加え、常時の介護を必要とする障がい者として次に掲げる方
① 筋委縮性側索硬化症(ALS)患者等気管切開を伴う人工呼吸器による呼吸管理を行っている方であって、障害支援区分が区分5以上の方
② 筋ジストロフィー患者又は重症心身障がい者であって、障害支援区分が区分5以上の方
③ 旧重症心身障がい児施設に入所された方又は指定医療機関に入院された方であって、平成24年4月1日以降指定療養介護事業所を利用する①及び②以外の方

 

人員・設備基準の概要

 

人員基準

従業者 医師 健康保険法に規定する厚生労働大臣が定める基準以上
看護職員 療養介護の単位ごとに、常勤換算で利用者数を2で除した数以上
生活支援員 療養介護の単位ごとに、常勤換算で利用者数を4で除した数以上(1人以上は常勤)
サービス管理責任者 ●利用者数60以下:1人以上●利用者数61以上:1人に、利用者数が60を超えて40又はその端数を増すごとに1人を加えて得た数以上※1人以上は常勤
管理者 原則として管理業務に従事される方(管理業務に支障がない場合は他の職務の兼務)

設備基準

医療法に規定する病院として必要とされる設備及び多目的室その他運営上必要な設備

 

Return Top